total_views = 0
  • Categories
  • 憧れのキュートな小顔になれるグッズを検証

    • Home
    • 小顔
    • 憧れのキュートな小顔になれるグッズを検証

    女性が憧れる容姿の条件として挙げられる小顔、小動物のようなシュッとしたフェースラインは身体全体のバランスも良くなり、背の高さに関係なくスタイルが良く見えます。どんなに目鼻立ちの整った美しい顔立ちをしていても、顔のサイズが大きいだけで魅力は半減し、野暮ったい印象さえ与えてしまいがちです。

     

    最近は小顔グッズが色々と誕生しており、そういったものを使ってケアをしてみたり、メイク術やヘアスタイルでごまかしてみたりと、涙ぐましい努力を重ねている女性も多いですが、本当に小顔効果が出るものはあるのでしょうか。顔の骨格自体に問題がある場合には、美容外科的な治療しか改善できないケースもありますが、例えば肌のたるみが原因で顔が四角くなってしまっているようなケースなら美顔器で十分に効果が出せます。

     

    ダイエットマシンとしても知られているEMS機器で顔用に作られた美顔器もあり、たるみ改善に良く効くと評判ですが、たるみが目立たなくなるよりも早い段階で実感するのが小顔効果で、たった一度の使用でフェイスラインがキュッと引き上がって顔が小さくなったと感じる方が多いようです。これは表情筋を効果的に鍛えているからで、化粧品やマッサージでは届かない肌の奥深い層に働きかけることで強力なリフトアップ効果を発揮してくれるわけです。

     

    年齢とともに肌が下垂し、フェースラインにシャープさが無くなってしまったような方には最適で、首にも使えるので二重あごも改善できるでしょう。今ブームの小顔矯正は強い力を加えて骨格をいじるので、痛みを伴ったりかみ合わせが悪くなってしまうトラブルも多く、よほど高い技術力を持った施術者でないと危険です。

     

    エステサロンで行われているようなケースは安全性において懸念される面も多く、骨格矯正を受ける場合には身体の構造を熟知した整体院などで受ける方が賢明です。その点、家庭用の美顔器であれば安全性も高いうえ、週に二、三度程度肌に数分あてるだけで顔が引き締まっていくのでお手軽ではないでしょうか。

    About